【仕事が暇】仕事中やることない!暇すぎ辛い!な時にやったこと

work

仕事がなさすぎて辛い!仕事ください!」と常日頃から思っている派遣社員・はちこです。

「忙しすぎるのも嫌ですが、暇すぎるのも辛い……。」
ということで、仕事が暇すぎる私()が時間をなんとかつぶすためにやったことについて書いてみたいと思います。

仕事無さすぎて暇……」というお悩みの助けになれば幸いです!以下からどうぞ!

スポンサーリンク

マニュアルをつくる

おすすめ度ナンバーワン・マニュアル作成です。
マニュアル作成の良いところは

  • 仕事の不明点が解決できる
  • 新人教育に役立つ
  • 評価につながる…かもしれない
  • 時間が潰せる
  • 業務の一環なので「何もしていない…」という罪悪感に悩まされない

エトセトラエトセトラ…

これ以外にもありますが、正直メリットしかありません!
まず、仕事の不明点が解決できます。
業務の整頓化にもなるので、必要・不必要な業務がどれかわかるようになります。
また、マニュアルがあることで、新人が来た場合や、自分が退職した後でも役に立つと思います。
実際に、既に辞めてしまった人が過去に作ったマニュアルを見て作業することがあります。

また時間が潰せるというのも大事です。
私は仕事中に「こなす仕事もなく、何もしていない」ということに苦痛を感じるタイプです。
なのでマニュアルを作っていると気が紛れます。

はちこ
はちこ

マニュアル作成だけで軽く数十時間費やしていました……w

自分の学習時間に充てる

これもオススメです。
自分の学習時間に当ててそこで学んだ知識やスキルを仕事で活かす。最高なルーティンです。
「自分が興味があり、かつ、ちょっとでもいいから業務に関係がある」ことについての学習だと望ましいです。
(後半の「業務に関係がある」というのがポイント!)

エクセルの学習だと、どこでも使える上に、マクロを覚えられると自分の業務の効率化にもつながります。
勉強することが見当たらないという人はエクセルの学習がおすすめです。
(ワードやパワーポイントなどもアリです。)

私の職場では Adobe InDesignを使用しているので、InDesignの勉強や教本を持ち込んで勉強していました。
どさくさに紛れてIllustratorやPhotoshopも勉強しました。
あとどさくさにまぎれてHTMLも勉強しました。

あくまで「仕事の一環です」的な分野であることが大事です。

仕事を探す、上司に相談する

仕事を探してみるというのも手です。
私がやったのはファイル整理や古そうな書類整理をしました。
ファイル整理はぐちゃぐちゃになっている所属している部の共有ファイルデータをまとめたりしました。
また、部の引き出しに入っている古そうな書類や、使わない家電などを捨てました。
上司に相談してからやるとスムーズに進みます。
例えばいらなそうな書類を持っていき、「これ、必要ありますか?」と聞くと意外と答えてくれます。

私の場合は紙の交通費の申請書類などを持っていきました。

はちこ
はちこ

紙が黄色く色褪せていた記憶…。

掃除系の仕事は結構やらせてくれるような印象です。

一方で上司に「仕事がないです……」と相談しても、嫌がられる場合もあります。
誰が嫌がるのかというと、他のバイトの人や派遣の人です。
もともと仕事がないところに、新しい仕事が増えると嫌がる人が出てきます。
個人的には「暇だったらやっても良いでしょ!?」と思うのですが、「余計な仕事が増えた」と思う人が大半です。

私の部ではその傾向の人が結構いるので、闇雲に仕事を増やすのはできませんでした。

そもそも仕事が暇なら転職する!?

暇で暇で仕方のない業務ならいっそ転職するのも手だと思います。
暇な時間にスキルをつけてその能力を活かして転職!思い切りも大事。
豊富な求人情報が多く掲載されているdodaはおすすめの求人サイトです。



もしかしたらやりがいのある仕事に出会えるかも…しれません。

暇時間はスキルアップにしよう!

というわけで私が仕事が暇で仕方ない時にやっていることをまとめてみました。
暇な時間はスキルアップにつなげるべし!

何をやるにしても自分の糧になれば良いと思います。
それでは。

コメント

  1. おめめ より:

    今年もよろしくお願いします!!

    • はちこ はちこ より:

      おめめさん
      コメントありがとうございます!
      今年もよろしくお願いします!

タイトルとURLをコピーしました